カテゴリー別アーカイブ: 日常について

健康のためにタバコを我慢

健康のために20代時に禁煙、禁酒をしました。

禁煙の方は、タバコは体の害であり、ニコチン中毒などでやめにくいものですが、健康のためにやめることにしました。

最初は吸いたくてたまらなく、ドラッグストアーで売っている、ニコパッチなるものを購入し、それを使用するようにしました。

ニコパッチとは、体に貼るシールのことで、そのシールを貼ることで、そのシールから、ニコチンを吸収するものです。それでニコチンを吸収し、タバコを吸わなくするものです。
私の場合ニコパッチですぐにやめることができました。禁酒の方は、毎日お酒を飲んではいましたが、自然とお酒を飲む時間も取れなくなり、自然とやめれました。

タバコとお酒は相性が良いので、タバコをやめたことも禁酒の促進となったも考えられます。

禁煙、禁酒を始めてから、体調がよくなり、朝もすんなり起きれて、悪いことがありません。お金もかからないし、一石二鳥です。

これからも、禁煙、禁酒を続けて、健康的に生きていきたいと思ってまいります。

また、体調が悪いの人にも、禁煙、禁酒をお勧めして、みんなで健康な人生を歩み続けて、いつまでも仲良く生きていきたいと考えております。

青汁でかたよった食生活を改善

野菜が体に良いことはわかります。

しかし、野菜の値段が高騰して毎日野菜をたっぷりと食べるのは難しいことです。

そこで、青汁を飲むことをオススメします。

青汁なら食事のときにお茶のかわりに飲んだりできます。

また、ヨーグルトに混ぜたり、バナナと一緒にジュースにしたり、スープに混ぜたりできます。

外食が多い人には、ペットボトルや水筒に作って持ち歩き飲むことで、かたよった食生活を改善できます。

ペットボトルに作り冷蔵庫で冷やしておけば、喉が渇いたときに手軽に飲むこともできます。

青汁は人気なので、いろいろな会社が販売しています。

通販でも販売していますが、定期購入をすすめられることが多いです。

もちろん通販でも良いのですが、飲みたいのに不足したり、だんだん貯まってしまったりするので、なるべく店頭やアマゾンや楽天市場などで購入することをオススメします。

また、高額な青汁にすると飲むのを躊躇するのでリーズナブルなものを選ぶとたくさん飲めます。

高齢化社会の今、健康のために

こんな話をききました。

この地区唯一のスーパーが潰れました。その隣には、80歳過ぎのお婆さんが住んでおり、毎日そのスーパーに行き、スーパーを眺めたり、来る人と交流することが唯一の楽しみだったらしいです。

しかし、そのスーパーが潰れたことにより、外へ用がないと出かけなくなり、足腰が弱り、人と関わることも毎日ではなくなり、認知症になってしまったという話がありました。

健康のために大切なことは、栄養のバランスや運動だけではなく、人との関わり、つまりはコミュニケーションが何よりも大事ではないかと私は思いました。

そのお婆さんは施設へ入ることになったのですが、そのスーパーが潰れなければ、大丈夫ではなかったのではないかと考えてしまいます。

やはり、高齢化社会の今、健康のために、もっと人と人の関わりがもてる、コミュニケーションが取れる施設などを建てることが大切なのではないかと考えます。

このお婆さんの話は私が知っている話なので、日本全国では、このようなことと似たような事例や、もっと酷いことが起こっているのかもしれません。
健康のためにもっとコミュニケーションが取れる場所を提供してみてはと、考えていました。

下半身伸ばすストレッチを入念にし健康に

ストレッチを通じて健康になるお話をさせていただきます。ストレッチはどこでも場所を選ばずそしてお金もかけずに誰でも手軽に出来る運動になります。そして老若男女に関係無く誰でもやっておいた方が良い運動になります。

良くご高齢の方で杖をつきながら辛そうに歩いている人と、逆に若者よりも元気に歩いている人の二極化に分かれると思います。後者の元気な方々と言うのはおそらく何か運動をしているか自宅でストレッチをしている人が多いと思います。

ストレッチは筋トレと違い基本的に筋を伸ばす事で歩いている時に転びそうになったりひねった時に怪我をしにくくなります。ですのでどちらかと言うと上半身よりも下半身伸ばすストレッチの方を入念にした方が体のケアになります。

方法としましてはお風呂上がりにあぐらをかく姿勢で足の裏と裏を合わせます。そしてカカトをおへその方に思いっきり引き寄せて背筋をピンと伸ばします。そのまま10秒キープし、今度は足の裏は付けたまま遠くに出し、背中をグルッと丸めます。

そのまま、また10秒間キープします。この動作を5回位繰り返すと股関節と腰、背中を同時に伸ばす事ができ、足腰を何時までも若々しく保つ事が出来ます。是非健康の為にも試して見て下さいわ、

有酸素運動の後に筋肉トレーニング

私が行っております日曜日の健康方法は、有酸素運動を行う時にミネラルウォーターを飲み、デトックスをして、その後に筋肉トレーニングをおこなうことです。

有酸素運動は、主にウォーキングや縄跳びなど、持続性のある運動のことで、私はウォーキングを行っております。有酸素運動は、体の新陳代謝を高めてくれて、なおかつ脂肪が落ちやすくなるというメリットがあります。

そのウォーキングの前には、大量のミネラルウォーターを飲み、ウォーキングの時に大量に汗を出すということをしています。汗を出すのは、体の老廃物や毒素を出すためで、それらを出してあげることにより、体が健康になっていきます。

また、有酸素運動の後に筋肉トレーニングを行うことで、効果は2倍になるということなので、有酸素運動の後に腕立て伏せを100回行っております。これらの健康方法を行ってから、病気にかかったことはありません。

やはり、健康は体が資本であり、常に鍛え続けなければなりません。これからも、有酸素運動、デトックス、筋肉トレーニングを続けて、健康活動を精力的に行うことを心掛けていきたいと考えております。

また、新たな健康方法も日々探求していきたいと思っております。

肌荒れを防ぐ!健康生活

私は子供の頃から、大病・大怪我をした事がないタイプです。救急車に乗った経験もないですし、入院をした経験もありません。

今では風邪もまったく引かないタイプです。

しかし、生活が少し乱れたりすると、多少風邪をひきやすくなったり、体調を崩したりはします。

即ちきちんとした生活をしていると私は「健康」であり、少し生活が乱れたりすると「不健康」になります。(当たり前の事ですが…)

今回は健康になれる「乱れない生活」についてかかせて頂きたいと思います。

【必ず朝御飯を食べる】

私は朝必ず、少量でもお米を食べます!

そして出来れば、味噌汁、魚、卵、納豆などをおかずとして食べます。

朝御飯を抜くと私は本調子が出ません。

朝御飯、健康には必須です!

【大豆を摂取する】

これは女性の方にオススメしたいです。私は生理痛などが殆どないタイプです。これが大豆摂取による理由かどうかは正直わかりません。

しかし大豆は女性ホルモンを整えてくれるような作用があるようです。(過剰摂取は逆にホルモンを乱します)私はよく豆乳・納豆を食べます。

【夜更かしをしない・睡眠をしっかりとる】

これが実は一番重要です。私は若い頃夜遊びが好きで、一晩中飲んで遊んでいました。この頃は体調も崩しやすかったです。化粧も朝までしたまま。肌も荒れました。夜更かしはやめて、しっかり寝る事が大事です!

基本的な事ですが、以上が私の健康の秘訣です。

ニンニクを一週間食べ続ける実験~体が元気に!

友人の行っております健康活動は、ニンニクを食べることです。私も影響もうけています。

ニンニクを食べるか食べないかでは、元気の出方が全く違います。
一度実験で、一週間全くニンニクを食べない日と、ニンニクを一週間食べ続けるという実験を自分の体を使って行いました。

結果はやはり、ニンニクを食べた方が、全然元気で、パワーも漲ります。
デメリットとしては、匂いかもしれません。私はニンニクの匂いは好きですが、やはり嫌いな人も多いので、できるだけ、朝は食べるのはやめた方がいいと思います。

ニンニクを毎日食べるのはいいですが、毎日だと、ニンニクはなかなか高いので、お財布には優しくないと思います。そのためチューブの生ニンニクタイプを買ってきて、それで食せばいいと思います。
生ニンニクなので、味は美味しいし、価格もニンニクを何個も買うよりは安く、ニンニクを擦る手間も省けます。

もし毎日元気が出なく、不健康の方は、騙されたと思い、毎日ニンニクを食べて下さい。体の動きが全然変わってきます。
毎日をエネルギッシュに過ごすため、私はこれからもニンニクを食べ続けて、毎日を健康的に、楽しく生きていきたいと思います。

そして、ニンニクを毎日食べても飽きないよう、色々な料理に挑戦していきたいと思います。

水を飲むことで新陳代謝を良くするそうです

水を飲むのは体に良いと言います。

多い人では毎日2リットルもの水を飲んでしまうのだとか。

私は毎日水を飲むわけではないので、そのような人は本当に凄いと思います。

水を飲むことにより、水分を補給するだけではなく血液をサラサラにして新陳代謝を良くしてくれるのだそうです。

健康な体を作る為に水は欠かせないものなので、中には病院内にウォーターサーバーを設置して患者さん達が自由に飲めるようにしてる所もあるそうです。

ウォーターサーバーで使っている水はただの水道水ではなく、ミネラルを沢山含んだミネラルウォーターのこと。

ミネラルが入っているから、より健康的に、そしておいしく飲むことが出来るそうです。

私はまだ若いから大丈夫だとは思っていますが、甘く見ていたら駄目ですよね。

昔はお年よりしか掛からなかった病気でも、最近は若い人も掛かるようになって来ています。

私もウォーターサーバーの水を飲んでみたくなりました。

水道水を飲むよりもおいしそうですからね(笑)。

でも近くの病院では置いている所がありません。

ウォーターサーバーの会社では、お試しということで安く利用出来るキャンペーンを開催していることもあるそうですね。

今度見つけたら試してみたいです。

健康を手に入れるには食事と睡眠が必要

私たちの身体を作っているのはなんでしょう。それは毎日の食事ですね。健康になるためには食べることが大切です。

主菜、副菜、乳製品など様々な食品を食事の中に取り入れる必要があります。朝食を抜いたとします。

残りの昼食と夕食だけで必要な栄養素を取らなくてはなりません。残りの2回の食事の機会に無理をして沢山の食品を身体に取り込むことは決して健康的とは言えません。忙しい朝の中でしっかりとした食事をすることは難しいと考える人も少なくないでしょう。

そんな時には味噌汁やスープなどが活躍すると考えられます。

沢山の具材を入れて沢山の食品を取ることで少しでもバランスの良い食事に近づけることができるでしょう。

また、夜遅くに仕事が終わる人もいるでしょう。そんな時にはお惣菜の利用もいいですね。

朝、スッキリと目覚めるためには充分な睡眠も必要です。人間の体内時計は25時間と言われています。

不規則な生活により体内リズムは崩れ、疲労も蓄積されていきます。理想の睡眠時間は7時間とされています。

22時から2時のゴールデンタイムに7時間の睡眠時間を取ることで更なる健康的な生活ができるでしょう。

健康だから仕事ができる。健康だから楽く遊べる。健康の有り難みは失わないと気づくことができません。

今の毎日を失わないように、明日からの毎日がもっと素晴らしい日々になるように、基本的な生活習慣を見直すことも大切です。

デジモンアドベンチャーのキャラクター

デジモンアドベンチャーの新作映画が11月に公開されるということで、アニメを全話見返しました。

デジタルワールドを冒険してたくましく成長していくこどもたちの姿は、大人になってから観るとひしひしと伝わり、感動しました。

アニメを観て、選ばれしこどもたちについて自分なりの考えをまとめてみました。

主人公の八神太一は、少年向けアニメの主人公の王道キャラでしょう。

熱く見えて冷静に物事を判断できる、妹想いのサッカー少年という設定に今観ると強い憧れを感じます。

石田ヤマトくんは当初クールキャラだと思っていましたが、回を追うごとに泣き虫で熱い部分が浮き彫りになりました。

弟を護っているように見えて、実際にはヤマト自信が弟に依存しているところが子どもらしくて可愛かったです。

武之内空は本当に母性愛が強く、しっかりしているので現実にいたらなんでも任せたくなるタイプです。

泉光子郎くんはメンバー1、悲しい環境に置かれた子だと思いました。

しかし、悲壮感をあまり感じさせない強さがありました。

太刀川ミミには等身大の子どもが現されていると思いました。

ワガママも小4の女の子なら、当たり前なのではないかと思えました。

一番成長したと思うのは城戸丈です。

何もできない最年長キャラから、みんなを支える最年長へと成長しました。

この冒険があったから丈は自分に自信が持てたんだと思います。

高石タケルは幼いなりにたくましい子でした。

泣き虫ではありましたが、いざというときに自力で乗りきる力は人一倍強いと感じました。

タケルと同い年の八神ヒカリは途中参加なことと、風邪をひいている設定もあり、つかみどころのない子に描かれていました。

しかし、ひたむきに頑張る少女の構図はできていました。

成長したみんながどう変わっているのか、映画が楽しみです。