下半身伸ばすストレッチを入念にし健康に

ストレッチを通じて健康になるお話をさせていただきます。ストレッチはどこでも場所を選ばずそしてお金もかけずに誰でも手軽に出来る運動になります。そして老若男女に関係無く誰でもやっておいた方が良い運動になります。

良くご高齢の方で杖をつきながら辛そうに歩いている人と、逆に若者よりも元気に歩いている人の二極化に分かれると思います。後者の元気な方々と言うのはおそらく何か運動をしているか自宅でストレッチをしている人が多いと思います。

ストレッチは筋トレと違い基本的に筋を伸ばす事で歩いている時に転びそうになったりひねった時に怪我をしにくくなります。ですのでどちらかと言うと上半身よりも下半身伸ばすストレッチの方を入念にした方が体のケアになります。

方法としましてはお風呂上がりにあぐらをかく姿勢で足の裏と裏を合わせます。そしてカカトをおへその方に思いっきり引き寄せて背筋をピンと伸ばします。そのまま10秒キープし、今度は足の裏は付けたまま遠くに出し、背中をグルッと丸めます。

そのまま、また10秒間キープします。この動作を5回位繰り返すと股関節と腰、背中を同時に伸ばす事ができ、足腰を何時までも若々しく保つ事が出来ます。是非健康の為にも試して見て下さいわ、