健康のためにタバコを我慢

健康のために20代時に禁煙、禁酒をしました。

禁煙の方は、タバコは体の害であり、ニコチン中毒などでやめにくいものですが、健康のためにやめることにしました。

最初は吸いたくてたまらなく、ドラッグストアーで売っている、ニコパッチなるものを購入し、それを使用するようにしました。

ニコパッチとは、体に貼るシールのことで、そのシールを貼ることで、そのシールから、ニコチンを吸収するものです。それでニコチンを吸収し、タバコを吸わなくするものです。
私の場合ニコパッチですぐにやめることができました。禁酒の方は、毎日お酒を飲んではいましたが、自然とお酒を飲む時間も取れなくなり、自然とやめれました。

タバコとお酒は相性が良いので、タバコをやめたことも禁酒の促進となったも考えられます。

禁煙、禁酒を始めてから、体調がよくなり、朝もすんなり起きれて、悪いことがありません。お金もかからないし、一石二鳥です。

これからも、禁煙、禁酒を続けて、健康的に生きていきたいと思ってまいります。

また、体調が悪いの人にも、禁煙、禁酒をお勧めして、みんなで健康な人生を歩み続けて、いつまでも仲良く生きていきたいと考えております。